平山友美 『おうちでつくる絶品広島ごはん』

 

■好評発売中! 

 2016年2月2日頃発売

 

 

平山友美   著 

おうちでつくる絶品広島ごはん

 

■定価 1,500円(本体)+税

四六判 並製

 

広島の地元新聞「中國新聞」で、月に一度ほぼ全面を使った記事を5年間執筆している著者。 『わが家で美味しい旅』~現在も連載中の『ゆるり安心食材探し』に至るまで、多くの読者を魅了し続けてきたお料理のレシピとその物語を書籍化しました。 本書レシピでお料理し、おいしく召し上がれるほか、地元の食材などの物語は、つい誰か大切な人にお話ししたくなるエピソードも満載です。パートナー、ご家族、同僚、知人、お友達との「おしゃべりな食卓」をどうぞお楽しみください。

 

 

著者プロフィール

■平山友美(ひらやまともみ)

 

慶應義塾大学文学部在学中、日本語教師として、主に日本の食文化を伝えることに従事。

大学卒業後、「エコール辻・東京」をはじめ、プロ養成機関で様々なジャンルの料理、テーブルコーディネートを学んだ後、「食」の楽しさを伝える自宅開放型料理教室「おもてなしサロン moderate(モダリット)」開業。 季節・歳時のテーマに沿った食卓を提案し、立ち上げ当初より食育イベントを多数開催すると同時に、季節、歳時のテーマに沿った食卓を次々提案する。 「moderate(モダリット)」には地元広島のみならず、他府県からも数多くの生徒が通うようになる。

2012年、「食」を通じた地域の企業と人との絆づくり~をコンセプトに、食の生産から流通・消費までトータルプロデュースする「株式会社平山友美フードトータルプランニング」を設立。

2014年、一般社団法人ローカリズム推進楽会代表理事へ就任し、 これまでの活動をさらに拡げ、地域の食材、食文化、伝統を伝えはじめる。 料理講座やイベントなどを通じてあらゆる世代と食卓を共にした経験から、消費者目線での食の情報を収集・分析し、執筆やレシピ提案などを行うほか、地域資源を活用した商品開発及び販路開拓支援、ご当地メニューの研究開発アドバイザーなども務めている。とりわけ、ローカルな食材、食文化には誰よりも熱くなる。

中国新聞『わが家で美味しい旅』『ゆるり安心食材探し』で中国地方各地を取材。 広島県『県民だより』広島県を代表する食材についてコメント。 広島市『市民と市政』広島県産牡蠣を使ったレシピの提案。 テレビCM、番組内の料理撮影に多数協力。 広島市教育委員会健康教育課主催「食育☆男塾」講師。 広島市青少年センター等で料理講座、食育講座、各区役所主催の地域おこし講座などの講師を担当。

書籍購入について

『おうちでつくる絶品広島ごはん』の購入は以下のうち、どちらからでも可能です。

1)本分社から直接発送可能です。

■送料、手数料は無料です。

■お支払いは、書籍に同封する郵便振替(手数料無料)にてお願い申しあげます。

FAXまたはメールでご連絡ください。

・お名前

・ご住所

・お電話番号

・ご希望の書籍名:『おうちでつくる絶品広島ごはん』

・ご注文冊数

・FAXでのお申込み時にはFAX番号

をご記入の上、

honbunsha●gmail.com(●を@に変更してください)までメール

もしくは、本分社FAX:082-259-3926へFAX送信願います。

※携帯電話やパソコンで迷惑メールの拒否設定をしている方は、お申込される前に上記のメールアドレスからの受信ができるよう、設定を行ってください。

※メール受信またはFAX受信の確認が出来次第、担当者より折り返しご連絡いたします。2、3日経っても返信がない場合は、お手数ですが本分社お問い合わせフォームよりご注文内容を再度ご連絡願います。

 

2)Amazonからもご購入いただけます。